マインクラフトで英語!

聞いてしゃべれて読めて書ける、最もシンプルな方法と本質論。

B.Q.R. J-6 『挫折なしで英会話ができる「英語耳」9つの法則』

発音練習やシャドウイングの最終目標は、英語のプロソディ(強弱のつけ方やスピード感)の体得です。(『挫折なしで英会話ができる「英語耳」9つの法則』松澤喜好著 ーp.114) 

 

  まだ英語をしゃべり始めることすらできなかったとき、なんの根拠もなく「このシャドウイングを続けてれば、そのうちしゃべれるようになるんじゃないか」と思っていた時期があったけど、少なくとも僕はこれでしゃべれるようにはならなかった。

  ところが、しゃべれるようにはならなかったんだけど、英語独特のリズムとか、抑揚とか、そういったものをトレーニングするのには非常に効果的だったなと思う。

  まあ、ヴォイストレーニングに近いのかな。ただ、発音を身につけるにはシャドウイングは向いてない。なぜなら聞いてる音声も自分の声も聞き取りにくいから。やってみると分かるよ。

 

挫折なしで英会話ができる「英語耳」9つの法則 (アスキー新書)

挫折なしで英会話ができる「英語耳」9つの法則 (アスキー新書)